NEWS 2011

10年1月2月|3月|4月5月6月|7月|8月|9月10月|11月|12月|12年最新記事



October

■10月7日は、TVTのベーシストであるジョッシュの38回目の誕生日です。おめでとう!(10/08/11)

■10月4日より、Minus The Bearとの全米ツアーが始まりました。 TVTのギタリストであるマシューが、オフィシャル・サイトにてツアー・ブログを公開しています。ブログを読むには、こちらをどうぞ。(10/08/11)


September

■ソノマ・カウンティを中心に発行されている情報誌「The Northbay Bohemian」が行った読者投票で、TVTが「best indie / punk band of 2011」を獲得したそうです。おめでとう!(09/30/11)

■ジュダが在籍するOdd Birdのデビュー・アルバム「Smith」が、Saint Rose Recordsより発売となりました。 2枚組LPとCD、mp3の3種類のフォーマットで販売されており、LPとCDの通販はこちらのページから。 mp3は、bandcampより有料でダウンロードできます。いずれもPayPalのアカウントかクレジット・カードが必要です。(09/23/11)

■TVTのベーシストであるジョッシュ率いるThe New Trustのオフィシャル・サイトが更新されました。 現在、彼らは楽曲の制作中。なんとジョッシュはピアノにも挑戦しているとか。(09/02/11)

オフィシャル・サイトにて、TVTが10月よりMinus The Bearと共に 全米ツアーを行うことが正式に発表されました。2005年に発売されたMinus The Bearの2ndフル・アルバム「Menos el Oso」にジュダとジョッシュが参加したり、2006年には共にツアーを行うなど、以前から交流のある彼ら。 どんなツアーになるのか楽しみです。(09/02/11)

■8月30日、約1年半ぶりにオフィシャル・サイト(www.thevelvetteen.com)が復活! 最新情報やツアー日程、楽曲のダウンロード購入、写真、ビデオなど盛りだくさんの内容となっています。 ちなみに、Photosのページには、 2010年に行われた来日公演時に撮影された写真も掲載されています。(09/02/11)


June

■心配なニュースです。カリフォルニア州ローナート・パークにあるTVTのスタジオから、大量の機材が盗まれたそうです。盗難に遭った機材は、以下の通り。 現地のショップやネット・オークションなどで見かけた方は、ご一報を。特に、ジュダは13歳の時に初めて手にしたベースを盗まれ、かなり落ち込んでいる様です。(06/28/11)

  • Electribe EMX-1
  • QY-700 sequencer
  • Yamaha mixer
  • Fender p-bass sunburst
  • Focusrite Saffire pro 24
  • Cascade mx-56 (2)
  • Fender Marcus miller jazz bass, natural oak
  • Mackie MR-5 Monitors (2)
  • 5 string Ibanez Bass

■この夏、ジュダが在籍するOdd Birdは、デビュー・アルバム「Smith」を発表する予定。 収録曲である「Bedlam」のビデオは、こちらで見ることができます。 ちなみにヴォーカリストであり、ジュダのパートナーでもあるAshley Allredは、TVTのアルバム「Cum Laude」にゲスト・ヴォーカリストとしても参加しています。(06/28/11)

■本日6月19日は、TVTのヴォーカリストであるジュダの31回目の誕生日です。おめでとう!(06/19/11)

■カリフォルニア州サンタローザのSaint Rose Recordsより、ジュダがドラマーとして参加するFive Beats OneのデビューEP「Five Beats One」が発売されることになりました。 Sound Cloudでは、アルバムに収録されている「Majid」と「Operation Paul Bunyan」の2曲を試聴することができます。 バンドの公式情報と全曲の試聴は、こちらから。(06/04/11)


May

■カリフォルニア州サンタローザのSaint Rose Recordsより、ジョッシュ率いるThe New Trustのアコースティック・アルバム「Battle To The Death」が発売されました。 これまで発表された楽曲のアコースティック・ヴァージョン5曲、新曲5曲が収録されている他、TVTのジュダ、ジュダの在籍するOdd BirdTrebucheTHanaleiThe BunkerBattle of HastingsSantiagoThemesといった8組のアーティストが、TNTの楽曲をカヴァーしています。 現在、日本への通販は行っていない様ですので、お聞きになりたい方はiTunes Storeよりダウンロードを。(05/28/11)


April

bandcampにて、今まで発表されたTVTのアルバムの全てがダウンロード購入できるようになりました。 現在、ダウンロードできる作品は、長らく入手困難となっていた「Plus, Minus, Equals (The Great Beast February / Comasynthesis)」 「Out of the Fierce Parade」 「Elysium 」 「Cum Laude!」の他、 最新作の「No Star」の5作品。 なお、購入にはクレジット・カードが必要です。(04/23/11)

■本日4月22日は、TVTのギタリストであるマシューの28回目の誕生日です。おめでとう!(04/22/11)

■TVTのベーシストであるジョッシュ率いるThe New Trustの情報です。 4月5日、iTunes StoreにてThe New Trust & Friends名義によるアコースティック・アルバム「Battle to the Death」のダウンロード販売が開始されました。 これまで発表された楽曲のアコースティック・ヴァージョン5曲、新曲5曲が収録されている他、TVTのジュダ、ジュダの在籍するOdd BirdTrebucheTHanaleiThe BunkerBattle of HastingsSantiagoThemesといった8組のアーティストが、TNTの楽曲をカヴァーしています。 CDは、Saint Rose Recordsより5月に発売される予定です。(04/09/11)


February

■カリフォルニア州サンフランシスコを拠点に活動するミュージシャン、ブライアン・モスのユニットであるHanaleiの楽曲「Hounds of Love」(ケイト・ブッシュのカヴァー)に、 TVTのベーシストであるジョッシュがベースとバッキング・ヴォーカルで参加しています。今年の夏頃には、7インチ盤として正式に発売される予定だそうです。また、ジョッシュはビデオにも出演。 ちなみに、ジョッシュとブライアンは、共にThe Wunder Yearsに在籍していた、元バンドメイト同士。(02/27/11)

YouTubeにて、新曲「No Star」のオフィシャル・ビデオが公開されました。 監督は、「Radiapathy」のビデオでも監督を務めたMike Sloat。撮影は、彼らの地元であるサンタローザの自転車屋(?)「Roaring Mouse」にて行われました。 動画は、こちらから。(02/20/11)

■本日2月14日は、TVTのドラマーであるケイシーの28回目の誕生日です。おめでとう!(02/14/11)

■2月に数本のライヴを行う予定のTVT。22日から27日にかけてカリフォルニア州サンフランシスコにて行われるフェスティバル「Noise Pop」のプレ・パーティーにも出演します。 詳細は、こちらから。 また、3月からはカリフォルニア州を中心にThemesと共にツアーを行う予定となっています。(02/10/11)


January

■7日より、EP「No Star」のアナログ(12インチ)盤の通信販売が開始されました。 MAKE YOU SICK版(緑・青/限定500枚)とSIDE WITH US RECORDS版(白/限定550枚)の2種類がありますが、SIDE WITH US RECORDSは日本への通販を行っておりません。 ちなみに、日本でのCD購入は、GREENonREDFLAKE RECORDSより。(01/08/11)

■7日、サンフランシスコのBottom Of The Hill にて、EP「No Star」のCDとアナログ(12インチ)盤の発売を記念したライヴが開かれます。 共演は、Silian RailLow-Fiveの2組。 ちなみに、日本でのCD購入は、GREENonREDFLAKE RECORDSより。(01/05/11)



2010年のニュースはこちらから


戻る
inserted by FC2 system